肌荒れを早く治す為に必要なこととは?食べ物や化粧水から改善できる?

肌荒れを早く治す為に必要なこととは?食べ物や化粧水から改善できる?

毎日ちゃんとお肌の手入れをしているのに、顔の肌荒れがなかなか改善しない・・・
気になるけど何が悪いのかが分からない・・・

そんな悩みを抱えている方って、意外と多いんですよね。

 

ここでは、肌荒れにならないための食べ物や化粧水

 

肌荒れの症状や原因

肌荒れ原因

肌荒れの症状もそれぞれありますが、大きく分けると以下のようになります。

  • 肌がカサついてくる
  • 赤くなる
  • 痒みが出てくる
  • 吹き出物やニキビができる
  • くすんでくる
  • 毛穴が目立つようになる

 

スキンケアはしているのに肌が荒れてしまう場合、

 

  1. 睡眠不足や生活リズムが不規則だった
  2. ビタミンなどの栄養が不足していた
  3. ストレス

 

の3つが原因で引き起こされることが多いんです。

 

そんな肌荒れを治すには、普段から規則正しい生活を行うことが大事です。

特に毎日の食生活を見直すことで、身体の中から肌荒れを改善し、ピカピカ美肌を創ることが出来るんですよ!

 

そこで、今回はお肌にいいと言われる栄養素とその効果や効能、主な食材についてご紹介していきたいと思います。

 

肌荒れを早く治す食べ物

肌のカサつきにはビタミンAがおすすめ

ビタミンAは肌のターンオーバーを促進し、新しい皮膚を作り出す効果があります。

ニキビや肌荒れに負けないように肌の免疫力を高め、乾燥を防ぎ潤いを保ちます。

ビタミンAほうれん草
ビタミンAが豊富に含まれている食材

◆野菜◆
とうがらし、しそ、モロヘイヤ、にんじん、パセリ、バジル、ほうれん草、春菊、大根、カボチャ、ニラ、小松菜

◆果物◆
メロン、プルーン、みかん、マンゴー、パパイヤ、柿

◆魚類◆
銀鱈、あなご、うなぎ、ホタルイカ、いくら、すじこ

 

吹き出物やニキビにはビタミンB2がおすすめ

ビタミンB2は肌の皮脂量を整えて正常に保つ効果があります。

そのため、ビタミンB2が不足してしまうと、皮脂の分泌が増えてしまい、ニキビなどのトラブルを起こす原因になるのです。

またビタミンB2は脂質の代謝を促進したり、有害な過酸化脂質を分解してくれます。

ビタミンB2アボガド
ビタミンB2 が豊富に含まれている食材

◆野菜◆
とうがらし、モロヘイヤ、しそ、パセリ、アスパラ、パプリカ、えだまめ

◆果物◆
アボカド、ゆず

◆魚類◆
うなぎ、うに、いわし、さば、ぶり、すじこ

 

シワやたるみを抑えたいなら、ビタミンCがおすすめ

コラーゲンの合成を助け、免疫力を高めながら肌のシワ、たるみを抑え、肌の内側からハリを与える効果があります。

また、殺菌効果や皮脂の分泌を抑制し、ニキビやニキビ跡の炎症を防ぎます。

ビタミンCレモン
ビタミンCが豊富に含まれている食材

◆野菜◆
ピーマン、モロヘイヤ、ブロッコリー、カリフラワー、かぼちゃ、しそ、大根、さつまいも、ズッキーニ、ほうれん草

◆果物◆
レモン、ゆず、柿、キウイ、いちご、グレープフルーツ、みかん、パイナップル、マンゴー

◆魚類◆
明太子、たらこ

 

くすみにはビタミンEがおすすめ

ビタミンEは高い抗酸化作用で知られる脂溶性ビタミンです。

身体のサビである活性酸素の発生を防ぎ、肌老化の進行を抑制してくれます。

体内の血行促進、お肌のくすみ改善、ホルモンの分泌を調整する作用もあるので、ニキビにも効果が高く、ビタミンCと一緒にとると尚いいでしょう。

ビタミンE牡蠣
ビタミンEが豊富に含まれている食材

◆野菜◆
かんぴょう、枝豆、しそ、たけのこ、ほうれん草

◆果物◆
アボカド、プルーン、いちご

◆魚類◆
牡蠣、するめ、カニ、にぼし、うなぎ
出典:http://matome.naver.jp/

上記のように食べ物に気を付けることで肌荒れを改善していくことができます。

しかし、肌荒れを早く治したいと切実に思っている方は、今回ご紹介した食べ物を積極的にとりながら、改めて普段行っているスキンケアも見直すといいでしょう。

 

肌荒れ改善・予防におすすめな食材

それでは、肌荒れを改善・予防するのにおすすめな食材をご紹介します。

これらの食べ物を使って、肌荒れの改善や予防をしっかりと行っていきましょうね。

 

トマト

肌荒れを早く治す為に必要なこととは?食べ物や化粧水から改善できる?

トマトには、たっぷりとリコピンやビタミンAが含有されています。

また、お酒を飲んでいるときに、トマトを食べることによって、血中のアルコール濃度が低下するともいわれています。

 

トマトは切るだけで食べることが出来ますし、加熱しても美味しくいただくことが可能な食材ですよね。

スーパーでも簡単に手に入るというのも、なかなか魅力的なポイントでもあります。

 

さらに、リコピンは油に溶けるという性質がありますので、オリーブオイルとの相性がよいと言われていますよ。

 

はちみつ

はちみつは、甘味料として利用されますが、このはちみつにはビタミンC、B1、B2、ナイアシン、ナトリウム、リン、カリウムを豊富に含んでいるということで有名です。

砂糖の代わりとしても活用することが出来ます。カロリーも控えめですので、砂糖の代わりにコーヒーなどに入れて頂くこともお勧めできます。

 

 

アボカド

アボガドの中には、オレイン酸、リノール酸などの不飽和脂肪酸、ビタミンE、A、Cをたっぷりと含んでいます。

カリウムやマグネシウムといったミネラルもたっぷりと含まています。

トマトと同じく切るだけでいただけますので、その点でもおすすめです。

 

サーモン

肌荒れを早く治す為に必要なこととは?食べ物や化粧水から改善できる?

サーモンには良質なたんぱく質がたっぷりと含まれています。

たんぱく質というのは身体の組織をつくる材料になります。肌ももともとはたんぱく質から出来ていますので、きれいな肌を維持するうえでもサーモンはおすすめなのです。

血中コレステロール値を正常な値でキープしてくれるのに役立ちます。

これによって、顔色もよくなったり、みたときの印象もすっきりするはずですよ。

 

ナッツ類

美肌を意識するのであれば、ナッツ類も欠かすことが出来ません。

ナッツの中には食物繊維や不飽和脂肪酸、ビタミンを豊富に含んでいます。

 

便秘にならない体を維持するうえでもおすすめですし、美しい肌をキープするうえでもおすすめです。

高年サポートにもおすすめですよ。少しでも、若々しさを維持していたいあなたにおすすめの食材です。

ややカロリーが高いので、食べすぎには注意してくださいね。

 

焼肉

焼肉というと、ハイカロリー、かつ、脂分で肌になんとなく悪いというイメージが強いものですが、そのようなことはありません。

良質なたんぱく質は肌には欠かすことが出来ません。

ですので、たんぱく質をしっかりと摂取するためにも、焼肉を定期的に食べることをおすすめしますよ。

 

肌荒れ改善にいい飲み物は?

肌荒れを早く治す為に必要なこととは?食べ物や化粧水から改善できる?

それでは、肌荒れの改善に効果的な飲み物にはどのようなものがあるのでしょうか?

このあたりまとめてみました。

 

アセロラドリンク

さらに、ビタミンCを補給したいという方にはアセロラドリンクもおすすめです。

このアセロラ100gの中には1700mgものビタミンCが含まれていると言われています。

よくビタミンCの基準で利用されるレモン100gでビタミンCが100㎎ということもあって、アセロラドリンクがいかに効果的な飲み物なのか、お分かりになると思います。

酸味もとても爽やかで、気分転換にもおすすめですよ。

 

グリーンスムージー

グリーンスムージーを利用すると、多くの野菜や果物に含まれているミネラルやビタミンを摂取することが出来ます。

今では粉末タイプのものも販売されていますが、その場合、コップに粉末を入れて、水で溶かすだけなので、忙しい人にもおすすめです。

 

はと麦茶

夏場に飲みたい飲み物が「はと麦茶」です。

ハト麦茶の中には、植物繊維、たんぱく質、カルシウム、ビタミンB1、B2など。

このように、身体に必要なミネラルがたっぷりと含まれているのです。

美しい肌を維持するうえでも重要ですし、食物繊維も摂取できますので、便秘にならない体を維持してくれますよ。

 

ジャーマンカモミールティー

素敵な香りからリラックスできるとも言われているハーブティです。リラックス効果のみならず、肌にも優しいと言われています。

カモミールには、胃腸の状態を整える効果があると言われています。どれだけ有効な成分を摂取したとしても、お腹の調子がよくないと上手く吸収することは出来ませんよね。

しっかりとお腹の調子を整えることが美肌には効果的なのです。

 

ローズヒップティー

こちらも美しい肌を維持するうえでは効果的と言われています。素敵な香りによるリラックス効果なのですが、これに加えて、多くのビタミンCが含まれています。

ビタミンCというと、美白効果以外にも、コラーゲンの生成にも重要な働きがあると言われていますよ。

 

肌荒れのときにNGな食べ物

脂肪分・油分が多く含まれている食べ物

肌によいと言われている食べ物がある中で、実は肌にはよくない食べ物というものも存在しています。

その代表格が脂ものになります。

脂質は身体の維持に欠かすことが出来ないのですが、過剰に摂取してしまうことによって、余計な皮脂の分泌を招いてしまい、肌荒れの場合には、さらに肌のトラブルを誘発してしまうようなケースもあると思います。

 

砂糖たっぷりのお菓子

甘い砂糖たっぷりのお菓子の摂りすぎも注意が必要になります。

甘いものを摂りすぎると、血糖値がアップします。血糖値が上がってしまった血流というのは血管を痛めて、そこから炎症を引き起こしてしまいます。

肌荒れやニキビとして現れることもあれば、他にも生活習慣病に繋がってしまうようなこともありますよね。

 

アルコールの多量摂取

アルコールも肌荒れにはあまり良くないと言われています。

というのも、アルコールを摂取することによって、それを分解する際に多くのビタミンを消費することになります。

もともと、肌に使われるはずだった栄養分がなくなってしまうと、これによって、肌の回復が遅れてしまうというようなことも。

ですので、少量のお酒は健康によいともいわれますが、何事も飲みすぎは危険です。

 

加工食品の摂りすぎ

加工食品の中には大量の食品添加物が使用されています。もちろん、食品添加物には食べ物の日持ちをよくしたり、見栄えをよくするという効果があります。

しかし、健康という観点から見た場合、当然、身体にとっては有害な成分をとっているわけですので、身体に毒が蓄積されることになります。

中には、細胞の本来の働きを妨げるような成分が入っているというようなケースもありますので、その点は注意しておく必要があります。

もちろん、今の時代、完全になくすというようなことは出来ませんので、極力控えるように努力するようにしてくださいね。

 

肌荒れを早く治す化粧水

肌におすすめのコスメ

肌に合わない化粧水を使っていると、肌へ不要な刺激を与え、肌本来のバリア機能が低下していきます。

そうなると肌に必要な水分と油分が不足し、紫外線や汚れ、乾燥などの外的な刺激によって肌が乾燥してしまい、肌荒れの原因になってしまうのです。

肌荒れにならないようにバリア機能を保つためには、角質層で潤いを維持してくれる役割とバリア機能を保つセラミドが配合されている化粧水で「保湿」をしてあげる必要があります。

ただ、セラミドにも種類があるので要注意です。

「天然セラミド」、「合成セラミド」、「ヒト型セラミド」、「植物性セラミド」の4種類に分けることができます。

今回のような肌荒れに効果的と言われているのはヒトの肌の組成に近い「ヒト型セラミド」になります。

このヒト型セラミドは、「合成セラミド」や「天然セラミド」に比べて、お肌への親和性が高く、角質層の水分保持力を高めてくれます。

また、比較的刺激が少ないという特徴もあるため、敏感肌の方でも安心して使えるような化粧水を選びたいという方には特におすすめです!

 

まとめ

肌荒れを治すためには、まず原因を知ることが大事です。

そして、その原因や症状に合わせた対応をすることで早く改善出来ることが分かりましたね。

特に肌荒れの改善には、有効な食べ物をとることで体の内部から改善していきながら、外部からは肌荒れに有効な化粧水で補強していくことが必要です。

今、肌荒れで悩んでいる方は早速試してみてくださいね!