ニキビは白ニキビで治すべし!白ニキビの原因や治し方

白ニキビの正しい治し方

年齢問わず、肌の悩みとしていつも取りあげられている「ニキビ」。

その中でも今回は白ニキビについて見ていきたいと思います。

正直、白ニキビって何?っと思う人も少なく無いと思いますが、白ニキビを見たことが無いという人はほとんどいないでしょう。

そんな、誰でも見たことがある白ニキビとは一体何なのか、見ていきましょう。

 

白ニキビってどんな症状?どんな場所に出やすいの?

白ニキビ 原因 対策

出典:http://www.lucy-moore.com/yobou/shironikibi/

白ニキビというのははっきりというとニキビの初期症状の様なものであり、角栓や汚れによって毛穴が詰まった状態の事をいいます。

因みに、「閉鎖綿棒」という別名がありますが、まさに毛穴を何かで閉じてしまっている状態なので、そのとおりの表現です。

ニキビは4つの状態に分類されますので、その点を理解しておきましょう。

  1. 白ニキビ(閉鎖面皰)
  2. 黒ニキビ(解放面皰)
  3. 赤ニキビ(丘疹)
  4. 黄ニキビ(膿疱)

前回黄ニキビについては説明しましたが、黄ニキビになる前にニキビを撃退しておきましょう

そしてなるべくであれば白ニキビの初期状態で撃退しておくべきです。

 

因みに白ニキビと言うのは特に炎症もないので痛みを感じません。

そのためそこまで深く気にする人もあまりいないようです。

けれど、みなさんも知っているように、白ニキビは結構たくさん出る上に中々治ってくれません。

 

ニキビが出来やすいのは!?

ニキビ出来やすい場所

そんな白ニキビが出やすい場所は年齢や、肌の状態にもよるのですが、「おでこ」や「口元」「あご」などに出やすいと言われています。

普段あまりニキビが気になる場所としてはおでこがあげられますが、その他の場所ではあまり、ピンと来ない人も多いのではないでしょうか?

 

白ニキビができる原因とは?

白ニキビ 原因

さて、白ニキビの存在を知ったところで気になってしまうのが原因だと思います。

確かに、よく見かけるニキビではありますが、あまり原因については知りませんよね。

 

実際に白ニキビができてしまう原因というのは一般的にニキビができてしまう原因と全く同じです。

肌が必要以上に乾燥していたり、ストレスを溜め込んでいたり、睡眠不足であったりということです。

また、顔を丁寧に洗っていなくても同じように簡単に白ニキビはできてしまうので注意しましょう。

>> 美肌作りには正しい洗顔方法が必須!!

 

白ニキビの正しい治し方とは?

白ニキビの正しい治し方

さて、ニキビというとどうしてもゆっくり直していかないといけないイメージが有ります。

しかし、白ニキビは1日で直すことも可能なのです。

先程も話したように、白ニキビと言うのは毛穴が詰まった状態の事を指しています。

そのため、顔を清潔に保っていればいずれは綺麗になるのですが、そういうのとはまた違う方法があるんです。

 

それは潰してしまうということ。

 

ニキビは潰すと広がるという話があるので、基本的にニキビを潰そうとする人はいないですよね。

しかし、白ニキビというのは潰してもいいニキビなのです。

なぜかというと、このまま放っておくと、白ニキビ⇒黒ニキビ⇒赤ニキビ⇒黄色ニキビと炎症して悪化してしまうからです。

なのでその元になっている芯を出してしまうということなんです。

もう少し詳しく話すと、白ニキビの毛穴に詰まっているコメドを栄養源としてアクネ菌が増殖するのを防ぐという事です。

ですので、白ニキビをさっさと対処したいという人は是非、どんどん潰していってください。

 

白ニキビの潰し方

白ニキビ 潰し方

出典:http://uratonsan.ti-da.net/e3117835.html

アクネ菌が増殖する事でニキビを悪化させると説明したと思いますが、ニキビを潰す際に、爪でプシュッと潰してしまうのはよくありません。

なぜなら、潰したところから菌が増殖して、またニキビが出来てしまうから。

その為に、管理人が試している方法としては、マキロンを含ませたコットンでこすって潰します。

ただし、ずっとマキロンを塗っておく訳にはいかないので、どちらかというと潰した後のスキンケアの方が重要です。

 

ニキビをなるべく上手く潰す為に、コメドプッシャーと呼ばれている器具を使う事がおすすめできます。

こんな感じの商品です。

 

先ほどもお伝えしたように、白にきびは潰した後のスキンケアが重要なので、詳しく見ていきましょう。

 

潰した後のスキンケア:美容液、化粧水を浸透させる

リプロスキン

出典:http://xn--n8jo8a2fc58axc4l4f5a2e9446f.com/

にきびを潰した事で傷跡が残ります。

そのまま何もしないと跡としてのこってくださーいと言っているようなものなので、しっかりとケアしていく必要があります。

その為に、美容液・化粧水を浸透させる事で傷の治りを促進させるのです。

 

潰した後のスキンケア:ビタミンC誘導体がおすすめ

ビタミンC誘導体

ニキビ跡を残さない為に必要で最も効果的な成分としてビタミンC誘導体というもの。

はじめて聞いた方もいるかと思いますが、肌に吸収されやすく安定性のあるビタミンCのことであります。

実は、ビタミンCは吸収されにくいので市販で販売されているようなものですとほとんど効果がないとのこと

その為に、ニキビケア商品として開発されたのが、ビーグレンのCセラムです。

もしかしたら一度は聞いた事があるのではないでしょうか?

>> ビーグレンについてはこちらで詳しく!

 

全体まとめ

まとめ

正直、白ニキビという言葉に馴染みがない人が多いと思います。

しかし、そんなニキビでも充分に自分の顔を汚す恐れがあるとなるとなんだか、意識しだしてしまいますよね。

実際に、白ニキビは放置していいニキビではありません。

 

白ニキビはそのまま放っておくと、赤ニキビや、黄ニキビと治りにくいニキビへと変わっていってしまいます。

ですので、白ニキビを見つけた場合には、早めに処理するように心がけましょう。